あなたのホームページはユーザーに共感を呼びますか

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページは一種のマーケティングツールですが、単なる商品説明ではお客様に見向きもされないでしょう。そのためには、お客様に読んでためになる情報を提供しなければなりません。

お客様がなるほどと思うような商品の使い方やスペック、ちょっとためになるミニ知識などを提供する必要があります。独自性がなく、ありきたり。どこかで見たことがあるような内容や、読んでいて面白くないものはホームページの記事が読まれませんので、集客につながりません。

 

それでは、面白ければ良いかというと、そういう訳ではありません。例えば、PCなどを販売しているのに、芸能ニュースなどの記事を書いたらどうでしょうか。確かに、芸能ニュースが好きな人には面白い記事かもしれませんが、PC販売とは一切、関係がありません。

 

ホームページで何をしたいのか、お客様は誰なのか、どういうアクションを起こしてほしいのかを明確にして、ホームページの趣旨に沿ったコンテンツを作成していくことが必要です。

 

注)

先ほど、ホームページの趣旨と関係がないコンテンツは良くないと書きましたが、お客様にとってホームページを運用している会社(個人)はどういう人か、信頼しても良いかということは気になることです。

 

そのため、コンテンツの一部で自分を紹介するようなコンテンツなどを掲載することもありかと思います。そのためPCなどを販売しているのに、芸能ニュースなどの記事を全く書いてはいけないということではありません。

 

 

******************************************

ホームページ制作に関するサービスのご説明および価格はこちらのページをご確認下さい。
ホームページ制作のお申込みは以下からもできます。
お申し込みはこちらから

******************************************

 

お申込みは下記記載の、TEL,E-MAIL,FAXなどお好きな方法でご連絡下さい。

 

******************************************

(近畿大学にて非常勤講師も務めたバリバリの技術屋が経営する会社)

格安にてホームページを作成します。

株式会社 アイライト 担当:内藤 響(Naito Ko)

〒550-0005 大阪市西区西本町1丁目5番9号 日清ビル 5F

(四つ橋線 本町駅 24番出口すぐ)

まずは、メール・電話でご相談ください。

TEL : (06) 6599-8890 E-mail : info@ai-light.com

お電話が混んでいる場合が多いので、つながりにくい場合は

TEL : (06) 6535-5117までお願いします。

******************************************

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です